サイドステッパーを使う

  



サイドステッパーはこれまでのステッパーに比べて横側にスライドしながら足を動かすステッパーです。エアロライフや芝崎式から外国製のメーカーのものもあります。
いままでのステッパーは縦方向に押して歩く運動に重きを置いてカロリーを消費するようにできていました。鍛えられる筋肉も大腿四頭筋や腓腹筋、ヒラメ筋がおもでしたが、サイドステッパーは横に押すのでおもに大腰筋という腰の内側にある筋肉を鍛えてくれます。骨盤の引き締めてスッキリできるかもしれませんね。
さらに、サイドステッパーは左右に体重移動しながら運動するので、腰や背中も同時に伸びたりしますのでバランス感覚が養え、体のゆがみも改善されることが期待できます。部屋の中でスペースも取らないので簡単に行えるのもいいですね!
通常サイドステッパーやステッパーでの運動には10分から30分がいいといわれています。最近のサイドステッパーは油圧式シリンダーを使ったりしていますので耐久性が増していますね!


サイドステッパーで飽きないために!


サイドステッパーで効率よくシェイプアップするには毎日10分以上のエクササイズが必要といわれています。運動を始めて脂肪が燃焼され始めるには10分程度が必要とされているからです。

しかし、サイドステッパーで運動するときの大敵は続かないことといわれています。テレビの通販などで購入した人の半分以上は飽きてしまって部屋に置きっぱなしであるとか…。せっかく買ったのに使わないのはもったいないですね!
いつも同じ場所でエクササイズしていると飽きてくるし、楽しくないとよほど決心しないと(夏までに○キロ痩せるとか)サイドステッパーは続かないというのが本音ではないでしょうか?

そういう場合のために工夫しながら続けてみるのがいいと思います。よくやるのはテレビを見ながら、音楽を聴きながらというものですがおすすめするのがウォーキングと両方やるという方法です。
ウォ−キングはルートも変えたりして飽きることはないでしょうし、雨の日はサイドステッパーで毎日エクササイズが行えます。それから目標を立てるのもいいですね。


>>サイドステッパーを選ぶ

サイドステッパーでシェイプ!



サイドステッパーをがんばって1ヵ月ほど続けるといろいろいいことがあるようです。体脂肪率が減少したとかムクむことがなくなった、お尻が引き締まった気がする、下腹がへっこんだなどの意見が多いですね。
効果の出にくい場合はサイドステッパーの踏み込む方法を変えてみてもいいかもしれません。たとえば、いつもつま先だけで押し込んでいる人はふくらはぎや内太ももの筋肉を鍛えてしまっているのでそこはスリムにならない場合があります。そういうときはやや重心を後ろにずらしてかかとから踏み込むようにすると内太ももやかかともスリムになるかもしれません。
ステッパーもエアロライフのサイドステッパーだけでなくいろいろな種類が出てきています。ななめに動くステッパー、平行に動くステッパー、回転しながら動くステッパー、ツイストしながら動くステッパーなどがあります。いろいろあるので検討してみましょう!
あと、ステッパーによるエクササイズだけでなくバランスのよい食事、規則的な生活リズムと休養も重要な要因となりますので同時に行うといいかもしれませんよ♪

スポンサード リンク

Copyright © 2009 サイドステッパーでシェイプアップ

【プライバシーポリシー】当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった
汎用技術を用いています。取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。


健康維持